データ復旧サービス 忍者ブログ


【雷魚釣果】 2016.8.3

2016年08月03日
更新が少し空きました。
その間に札幌はすっかり夏になりました。
今日も予報は夏日で天気が良さそうです。
ゲリラ豪雨はスマホのアプリが教えてくれるので助かります。


今日は以前から行っているポイントと同じ水系で、初めてのポイントに行ってきました。
前のポイントよりもアクセスが楽な場所です。
付いて釣りポイントへ行ってみると、オープンウォーターになっている場所が多い。

対岸へキャスト→草に絡めながら静かに着水→チョン→プカー→ステイ→チョン→プカー→ステイ・・・

この繰り返しで、フロッグを引いてくる。
何度目かのキャストで、バチーーン!!
出ました!フッキングしないので、そのままアクションしていると、追い食い!
フロッグが水面から消えるのを確認して、鬼アワセ!

スポーンとフロッグだけが帰ってきました。
少し焦らす為に、違う角度にキャスト。
アクションを与えていると、こっちでもバチーーン!
今度はフッキングしました。
んで、上がってきたのは、コチラ



フロッグをしっかり咥えた雷魚さん。
でも求めているサイズよりも小さいなぁ。
50cmありません。
それでもそのポイントはスクールのようにたくさんいるようで、バイトもたくさんあります。
最終的に2時間程度で、バイトは多くて数えていませんが、とても多かったです。
キャッチは一日最高の9本
全部似たり寄ったりの40cm後半サイズ。





でもこんなに釣れるポイントは初めてじゃなかろうか。
ビッグサイズのファイトは楽しいけど、小物でも雷魚なので遊べますよね。


今回入ったポイントは結構釣れるらしく、踏み後がありました。
今回はとても良い場所を見つけたなぁ。
大切にしていきたいと思います。


最後に咥えっぷりが素晴らしい雷魚の写真を。
PR