データ復旧サービス 忍者ブログ


[PR]

2018年12月19日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



【なます釣りタックル】 ロッド購入: tailwalk - NAMAZON C69MH/G

2018年02月11日
以前新しいなまず釣りロッドが欲しいなぁとブログに書いた事がありました。
(参照過去ブログ: 【なます釣りタックル】 tail walk のなまず釣り用ロッドなんて
目を付けていたのは、テイルウォーク(tail walk) ナマゾン C68MH
 
ですが色々と情報を集め考え、希望は・・・
  • 遠投できる少し長いロッドが欲しい。
  • ハードよりも少し柔目
  • 初のなまず釣り用設計ロッド
  • ベイトロッド
で結果、”テイルウォーク(tail walk) ナマゾン C69MH/G” を購入しました。



実際にルアーを付けてキャストしてみると、とても使いやすそう。
軽いし、ディップの柔らかさも結構スキです。
あえて難点を言うと、リールシートがちょっと安っぽい、そしてバットで接続する2ピースなので仕舞寸が長いって事でしょうか。
とは行っても全然OKです。
後は実際にナマズとのやり取りでどうかです。

ところが・・・!
今自分が持っているのは、6ftちょっとで柔らかさの違うロッドを二本。
アブガルシアとメジャークラフトのロッド。
どちらもなまず釣り用設計ではなく、、バスロッドとロックフィッシングも出来そうなロッド。
なので7ft近いロッドが欲しいなぁと思って今回"テイルウォーク(tail walk) ナマゾン C69MH/G"を買ったのです。

購入後の試し振りの際に他のロッドと並べて見ると・・・
あれ?短いぞ?
自分の勘違いでアブガルシアのロッド(AbuGarcia Hornet STINGER)が6'11"だったのです。
一番長いロッドだと思って買ったのに、・・・。
でもロッドの調子が違うので、使い分けが出来そうです。


予定では主にシマノのスコーピオンDC7をセットで使おうと思ってたのですが、ロッドと同じテイルウォークのベイトリールを合わせたくなってます。
まだテイルウォークは使った事ないので、この機会に買ってみようかなぁ~。
雷魚釣りでも使えそうなリールのあるけど、今のところベイトフィネスリールに興味あり。
ロッドが軽いので、リールも軽くすればランガンも楽になりますよね。
皆さんならどのリールを選びますか?

テイルウォーク(tail walk)ベイトリール
テイルウォーク(tail walk)ベイトリールの価格をチェック!!


※参考: テイルウォーク(tail walk)official web
PR