データ復旧サービス 忍者ブログ


なまず釣りタックル トップウォーター用

2015年08月14日
今回は自分の使っているタックルを紹介します。
これからなまず釣りを始める方、買い替えを考えている方の参考になればと思います。
しかし「このタックルが最高です!」とか、「オススメです!」とか言うつもりはありません。
自分なりに気に入っていますが、不満もあるのが現状です。
「ああ、こんなのを使っているんだな」程度にご覧頂ければと思います。


今回は主にトップウォーター用に使うタックルです。
なまず釣りではメインとなるタックルです。



■ロッド
AbuGarcia Hornet STINGER
>>商品チェック


■リール1
AbuGarcia Silver Max
>>商品チェック

■ライン1
PowerPro PE36.3lb/3号 [RED[

■リーダーライン1
FireLine Leader ナイロン30lb


■リール2
Shimano Scorpion DC7
>>商品チェック

■ライン2
PowerPro PE32.1lb/2.25号 [MOSS GREEN]

■リーダーライン2
FireLine Leader ナイロン25lb/6.5号


高い足場で抜き上げが必要なポイントだったり、ウィードがあるなど、ライン強度が必要な場合は”リール1”のアブガルシアを使います。
風が強かったり夜間など、ライントラブルが懸念される場合は”リール2”のスコーピオンDC7を使います。
・・・と言う様に使い分けています。

なおPEラインとナイロンリーダーラインの結び方は、以前紹介した”ノーネームノット”で接続しています。
動画付きでわかり易いので、まだ見ていない方は是非ご覧ください。



次回の使用タックル紹介は、ロックフィッシングでも使えるようにと買ったけど全く行っていないワーム用タックルを予定しています。
PR