データ復旧サービス 忍者ブログ


【なまず釣果】 2015.6.10

2015年06月13日
ちょっと久しぶりのなまず釣り。
今回もいわゆるデイナマ=昼間のなまず釣りです。
最近デイナマばかりです。
昼間になまずを釣る魅力は後日にお話しするとしましょう。


さて今回行ったのは、札幌近郊では超有名ポイントの”しのつ湖”。
ナマズターゲットの釣り人も多いためプレシャーは高いのですが、それでもソコソコ釣れるので良く行くポイントです。
今回は曇りのち小雨の予報が出ていたので向かいました。
この”のち小雨”って言う天気で良い思いを何度もしています。

カエルや鼠・虫達は天気を察知し、行動を起こすものです。
カエルと雨の関係は皆さんもご存知の通りです。
そのベイト動向を察知するのが魚なのでしょう。
気圧の変化などで魚も活性化するのもあるんでしょうけど。


今回は北東の駐車場隣接ポイントにまず入りました。
空はどんよりとして、デイナマには最高のお天気。
早速アボガーストでサーチしながら、ランガンです。

アーボガスト(ARBOGAST) G905 バズプラグ
アーボガスト(ARBOGAST) G905 バズプラグ

スイッシャーが回る程度のスピードでリトリーブします。
土管の辺り、草の辺り、水深が変化している辺り、木がハングしている辺り・・・
変化のあるところを丹念に探ります。

息と帰りでルアーを変えて探ります。
帰りに使ったルアーはデュオ(DUO) ネクストブルー ウーピー
リアフックにスプリットリングをつけているので、フックがボディーに接触してもう塗装が傷だらけです。

デュオ(DUO) ネクストブルー ウーピー
デュオ(DUO) ネクストブルー ウーピー


ウーピーで探っていると、草の生えている場所でコポッ!っと2度小さなアタックがありました。
トップに思いっきりでるほどの活性ではなかったのか、ナマズのやる気が出なかったのか・・・。
残念ながらフッキングまではしませんでした。
よしっ!いるぞ!と意気込んだのですが、突然風が強くなり雨も振ってきました。
多少の雨なら恵みの雨なのですが、風もあったので一時車に退避。

スマホで雨雲をチェックしていると、すぐ止みそう。
ならばと今度はキャンプ場付近に移動して、サーチすべく待機。
しかし雨は一向に収まりません。
雨雲レーダーで見る雲はなくなっているはずなんだけど、現地は雨・・・。
そんなこんなで、残念ながらタイムアップ。
ボーズ食らいました。


数日後別の方がしのつ湖でナイターやったようですが、反応無しだったようです。
またのチャンスに期待!!
PR