データ復旧サービス 忍者ブログ


2019年シーズン到来!? 試しにキャストしたら・・

2019年04月12日
前振りナシの本題です。 笑

実は11日(木曜日)、時間を作って雷魚釣りに行ってきました。
ポイントは札幌で雷魚釣りと言えばココ!”モエレ沼公園”です。
日差しもあり気温も今までよりも暖かいので、様子見です。
シーズンオフの間に調整したフロッグの具合を見るのも目的。
正直に言えば、私が行きたくて我慢できなかったと言うのが正直なところです。

到着して沼の様子を見ると、へら鮒釣りをしている方のみ。
もちろんですがウィードは一切無く、岸の葦なども枯れた状態です。
キャストを始めたのは、水郷東大橋付近。
トップに出ては来ないだろうけど、一応アピールが強いポッパーフロッグを使用。
その他に調整したフロッグの仕上がり具合を見ながらキャストしてました。
するとっ・・・!
なんて事は何も無く、水面は静かなものです 笑

水温を計ってみました。
岸際や中心部など、複数個所の底辺りを計ってみました。
結果は10度~11度、中心部付近の方が高かったです。
えっ?水温的にはもう捕食してもおかしくないんじゃない?
そろそろ動き始めようかなぁ~って感じなんですかね。
って事は、暖かくなる今週末辺りから釣れ始めるかもっ!

今回の釣果は無かったけど、良い情報を聞くことができて収穫大です。
その中でも気になるコトが。
雷魚釣りの人が多くなってきてからここ数年、モエレ沼に雷魚釣りには行ってなかったんですけど、
最近のモエレ沼って昔ほど釣れないんですって?
10年近く前は結構な確立で釣れていたと思うんですけど、最近はウェーディングやボートで釣る人もいるようですね。
ソコまでしてもあまり釣れないって話がありました。
聞いた話なのですけど、実際はどうなんでしょう。
今年は何度か行ってみようかなぁ・・・


さ、そろそろ雷魚釣りシーズンが始まりますよ。
明日の13日土曜日は最高気温14度、日曜日は15度予想(Yahoo!天気予報)ですよ!
今週末は日差しもあって捕食の可能性大なので、2019年最初で平成最後に近い雷魚をゲットしに行ってはどうですか?
夜の水温がキーになるなまず釣りは、もうちょっと先かなぁ?
PR